認証取得

ISO27001(ISMS)

ISO27001(ISMS)

ヒューマンズ・ネットは、ISO 27001:2013年版の認証を取得しました。

ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)は、情報セキュリティを確実にするための具体的な管理策について網羅されたマネジメントシステムの規格であり、第三者機関が客観的に評価し、基準をクリアした組織に対して、認証を与える制度です。
情報セキュリティ管理の重要なポイントは、リスク対応は勿論のこと、情報資産の可用性(利用のしやすさ)を高め、組織に存在するすべての情報資産について、マネジメントシステムを効果的に実現していくことといわれています。

ISMS基本方針

  1. 当社は、アプリケーションソフトウエア開発業務を通じてお客様から預託される情報資産等を適切に保管することで高い信頼を得られるよう、適切なセキュリティ対策を実施します。
  2. 上記事項を確実に実行するために情報セキュリティに関する具体的目的を明確にし、役割及び責任を明確にします。
  3. 本方針の適合することの重要性を充分に認識し、継続した取り組みが可能なように、情報セキュリティ運営委員会を設けるとともに、継続的な改善を図るため、ISMSのマニュアル、その他規程、関連する法令を関係者全員で遵守します。
  4. 情報資産の機密性/完全性/可用性を確保するために、脅威と脆弱性を識別し、定期的なリスク対応を実施します。
  5. 情報セキュリティ推進にあたって、セキュリティの重要性を認識し、必要な経営資源の割当てを考慮するとともに、関係者全員への必要な教育を行います。 情報セキュリティの遵守状況を定期的に評価し、継続的な改善に取り組みます。

改訂:2009年2月12日
ヒューマンズ・ネット株式会社
代表取締役 柴崎正三

ISO9001認証

ISO9001認証

ヒューマンズ・ネットは、ISO 9001:2008年版の認証を取得しました。

ISO9001は、国際標準化機構(International Organization for Standardization)によって1987年に制定された品質管理及び品質保証の規格であり、製品自体ではなく企業の品質保証体制についての要求事項を規定した国際規格の事です。
この認証取得を維持する為には、継続的に改善を行い、定期的な審査に合格しなければなりません。
お客様に満足して頂ける製品・サービスを常に提供できるよう努力を惜しみません。

ISO14001認証

ISO14001認証

ヒューマンズ・ネットは、ISO 14001:2004年版の認証を取得しました。

ISO14001は、1992年ブラジル・リオで180カ国以上の国家代表が参加して開催された通称地球サミット(地球環境会議) において地球環境問題が議論され、人類の子孫に豊かで明るい地球環境を伝承する願いを込めて行動計画「アジェンダ21」が 採択された事に端を発して、この地球万民の願いが集約されたアジェンダ21を的確にフォローする目的で1996年9月に 国際標準化機構(International Organization for Standardization)によって制定されたました。
この認証取得を維持する為には、継続的に改善を行い、定期的な審査に合格しなければなりません。
当社では、環境問題への継続的な取り組みを重要な課題と位置付け、環境にやさしい事業活動を行っていきます。

当社の環境への取り組みについてはこちらをご覧下さい。

プライバシーマーク

プライバシーマーク

ヒューマンズ・ネットは、「プライバシーマーク」の使用許諾を戴きました。

ヒューマンズ・ネットは、財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」の使用許諾を戴きました。
「プライバシーマーク」とは、 経済産業省の個人情報保護ガイドラインに準拠して 個人情報の取扱いを適切に行っている民間事業者に対して、「プライバシーマーク」の使用が認められるものです。
当社では、個人情報保護ポリシーに則り、プライバシーマーク使用許諾を受けた事業者として、責任を持って個人情報保護に取り組んでいます。

ソフトウェア開発
後援会向け名簿管理システム「積小為大」
奉行シリーズ